独りおすぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーシャンクの空に


94年 監督:フランク・ダラボン 出演者:ティム・ロビンス モーガン・フリーマン

いろんな角度から胸を刺激される映画ですね^^

妻とその愛人を射殺したかどでショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自ら持つ不思議な魅力ですさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむのだが……。



これを観た人同士で話し合うと、なぜか異なる見解で観ていたことに気づいたりする。人の心のいろんなところをいい意味で刺す映画だからでしょうか?
ボク的には、全てのシーンが最後の脱獄のシーンの引き立て役であったのではと思ってしまうほどに、ラストが印象に残っています。
同じ印象を受けた人になぜか男性が多い^^;

この映画を観た人同士でディスカッションしてみるとおもしろいですよ☆
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

ダメだ~ブログタイトルに思わず吹いてしまいました(笑)
ひとりおすぎって(笑)
「ショーシャンクの空に」私も大好きです。
恋愛物もいいけど、こういうシリアスだけど勇気付けられる映画はいいですよね~。

ユミ | URL | 2006年07月24日(Mon)15:44 [EDIT]


ありがとうございます

コメントありがとうございます^^
タイトルにも共感いただいたようで☆

好きなジャンルはモチロンありますけど、それにとらわれてそのジャンルばっかり観てると見えないものがあったりしますしね。ぼくもシリアスなのもよく観ます!

jaguar | URL | 2006年07月24日(Mon)16:08 [EDIT]


こんばんは~

お忙しいようで・・・

今日私は「ミスター&ミセススミス」を観ました
アンジーさんかっこよかった(#^.^#)

更新楽しみにしてますね(^^♪

ではまた★

ユミ | URL | 2006年07月27日(Thu)01:29 [EDIT]


この映画、友人と一緒に見に行ったんですが、
終わった後誰かが拍手し始めて、釣られて友人も拍手したら
そのうち劇場にいたお客さんほぼ全員が拍手喝采。
あんな体験初めてでした。
ああ、感動したい。最近こういう映画少なくなりましたね。

ペッタンコ | URL | 2006年07月27日(Thu)19:19 [EDIT]


こんばんは
またまた来ちゃいました。

えっと、このブログものすごく気に入っておりまして・・・
リンクを張らせて頂いてもよろしいでしょうか?

暇な時にでもお返事頂けたら幸いです。
ではでは

ユミ | URL | 2006年07月31日(Mon)00:09 [EDIT]


>ユミさん
何度も足を運んでいただきありがとうございます^^
はじめに。。申し訳ありません!返事がかなり遅くなってしまい。。仕事が忙しく更新がなかなかできずに。。
もちろん大歓迎です!!こちらこそ相互リンクをはらせていただいてもよろしいでしょうか?
ではよろしくお願い致します☆

>ペッタンコさん
お久しぶりです^^いつもコメントありがとうございます。そんな事があったんですか、カンヌでもないのに!?
最近心にガツンとくる映画が減っている気がするのはボクだけではなかったんですね。そんな映画をみつけるためにも仕事は休み休みにして映画鑑賞に精をだしたいと思います^^

jaguar | URL | 2006年08月03日(Thu)09:48 [EDIT]


こんにちは★

さっそくリンク張らせて頂きますね^^
こちらこそよろしくお願いします

更新楽しみにしています★

ユミ | URL | 2006年08月03日(Thu)11:16 [EDIT]


こんにちは^^
ぼくも早速貼らせていただきました☆

ブログ拝見しました、ご結婚なさっているんですね!
ぼくも来年する予定なので、貴重な意見を拝見しにまた除かせていただきます!

jaguar | URL | 2006年08月03日(Thu)11:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。